日本スペースイメージング > 製品・サービス > ベースマップ画像配信

付加価値製品・サービス

TOPに戻る

ベースマップ画像配信 日本全国をカバーする衛星画像ベースマップ J-IMAGE+(TM)

J-IMAGE+の特徴

毎年更新される日本全国の高解像度衛星画像を配信

商用観測衛星で撮影された画像で、日本の国土をすべてカバー。2500分の1の地図相当の位置精度を持ち、地図に劣らない画像付きマップとして利用可能。更新は年一回。画像の撮影日確認も可能。

業務利用可能

無料の画像閲覧サービスに比べ、配信画像の利用ガイドラインが柔軟。
契約時に許諾された使用条件で業務利用が可能。

簡単な利用設定

OGC対応*のGIS・CAD専門ソフトで、すぐに利用開始可能。
また、Webブラウザーで簡単に閲覧できるサイトも提供。

*対応ソフトはArcGIS、SIS、AutoCAD Map/Civil など

選べる利用エリア

J-IMAGE+は利用したいエリアが選べる年間契約サービス。提供エリアは日本全国または各地方(北海道を含む)。
業務利用にあわせたエリアでの利用が可能。